設定解析

【戦国乙女 暁の関ヶ原-DARKNESS-】設定判別・設定6・設定差・終了画面・朝一解析まとめ

2021年11月8日導入の、「S戦国乙女 暁の関ヶ原-DARKNESS-(せんごくおとめ あかつきのせきがはら だーくねす)」の設定判別・設定6・設定差・終了画面・朝一情報をまとめたページになります。

機種情報

導入日 2021年11月8日
メーカー オリンピア
導入台数 約7,000台
号機 6.2号機
回転数 1,000円/37.3G
タイプ AT
AT純増 約2.2枚

大当たり確率と機械割

設定 AT確率 機械割
1 1/385.5 97.5%
2 1/371.5 98.5%
3 1/352.2 99.9%
4 1/298.3 105.1%
5 1/272.5 108.0%
6 1/248.0 111.1%

小役確率

  • 小役確率は、全て全設定共通です。

設定示唆演出

スタンプ

  • 終了画面でスタンプが出現する可能性があります。
  • 過去作と同様なら「良」は設定4以上、「優」は設定5以上、「極」は設定6です。

設定判別

小役連による抽選

通常時青7×3連によるCZ抽選

設定 当選率
1 9.0%
2 10.2%
3 11.3%
4 12.5%
5 13.7%
6 15.2%

通常時黄7×3連によるAT抽選

設定 当選率
1 2.0%
2 2.3%
3 3.1%
4 4.3%
5 5.5%
6 7.0%
  • 青7×3連からのCZ当選率と黄7×3連からのAT当選率には設定差が設けられており、どちらも当選が確認できるほど高設定の可能性が高まります。
  • 設定変更後のみ、黄7×3連AT高確となるので、そこでの当選は除外します。(当選率:全設定共通10.2%)

戦国モード中の抽選

3・7G目以外でのAT抽選(目押し15枚役とレア役以外)

設定 当選率
1 7.8%
2 8.6%
3 9.8%
4 11.7%
5 12.5%
6 14.5%
  • 3・7G目以外でのAT抽選は、レア役以外(目押し15枚役除く)での当選率に設定差が設けられています。
  • レア役以外から当選した場合は、高設定挙動となります。

強カワチャンス当選率

低確・通常中の強カワチャンス当選率

設定 中段リプレイ フェイクリプレイ
右上がり黄7
チャンス目
1 3.1% 10.2%
2 3.9% 11.3%
3 4.7% 12.9%
4 6.3% 16.8%
5 7.0% 18.8%
6 7.8% 19.9%
設定 中段黄7 リールロック
2段階
1 100% 100%
2
3
4
5
6
  • AT中の強カワチャンス抽選は、低確と通常中の4つの小役からの当選率に設定差が設けられており、低設定と高設定で約2倍の差があります。

高確・超高確中の強カワチャンス当選率

成立役 高確中 超高確中
中段リプレイ 12.5% 80.1%
フェイクリプレイ 50.0% 90.2%
チャンス目
右上がり黄7
中段黄7 100% 100%
ロック2段階
  • 高確、超高確中は、全設定共通です。

朝一・設定変更

項目 設定変更時 電源OFF→ON時
有利区間 リセット 引き継ぐ
内部状態 リセット 引き継ぐ
内部モード リセット 引き継ぐ
天井 リセット 引き継ぐ
パチスロ初心者が月10万円稼ぐための教科書

累計2000万円をスロットで稼いだ著者が綴る、初心者が負け組を脱出するまでに至った話をまとめました。

詳しくはこちら